×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

キャベツ ダイエットの効果

時々、ほんとうにキャベツだけを食べてダイエットしようとする人がいますがそれでは栄養バランスが崩れてしまいます。ダイエット
というよりも断食になってしまいます!パンやご飯などの炭水化物の代わりに千切りやザク切りにしたキャベツを食べることで、ダイ
エットできるんです。レタスなどの他の葉野菜でキャベツの代用も可能ですよ!嗜好さえ合えばダイエットに有効な方法です。ただし、
キャベツ等を食べる際に油をたくさん使ったドレッシングなどを使うのは控えましょう。また、おかずを少なくしすぎてキャベツ断食
にならないように注意が必要です。キャベツはそのほとんどが水分と食物繊維ですから、煮ても焼いてもダイエットをサポートするヘ
ルシー食材です。品種を変えればほぼ一年中手に入りますので冷蔵庫に常備して、日々の料理に積極的に利用しましょう。

キャベツ ダイエット レシピ

キャベツダイエットのキャベツ分量は、3度の食事前
に4分の1〜6分の1程度を5cmの大きさに切って食
べます。キャベツダイエット法では、満腹感を十分得
るためによく噛んで食べることが大事だそうです。
キャベツは生で食べるか、味付けするならノンオイル
ドレッシング、ポン酢、レモン汁、かつおぶし、味噌
など・・・キャベツダイエット法では、実践にあたり
タンパク質も同時に摂取します。筋肉量と代謝を保つ
ためにタンパク質の1日の目安は70gだそうです。
以下1日の総量目安1、「肉80グラム」 2、「豆腐
2分の1」3、「牛乳200ミリリットル」4、「魚80
グラム」 5、「卵1個」ごはんは1食分お茶碗3分の
2程度です。甘いお菓子や揚げ物のお菓子はできるだけ
控えましょう!おやつはくだものがよく(リンゴ、ミカ
ン、オレンジ)など1日2個食べます。アルコール類はコ
ルチゾール(ストレスによって発散される副腎皮質ホル
モンの一種)を分泌させて内臓に脂肪をためるので、控
えめにしましょうね!
※あくまで、私の実践法です。

キャベツ ダイエット 成功

キャベツを使えば使うほど、カロリー控えめのヘルシ
ー料理になります。食前に一定量のキャベツを食べる
ことにより満腹中枢を刺激しますので、その後の食事
量が少なくても満腹感を得られるようにすることが出
来ます。満腹感が得られてもキャベツが中心では気分
的に満足できないかもしれませんね。その辺はダイエ
ットのため自分で我慢できるように頑張ってみましょ
う。食前に食べるキャベツダイエットの実践法をマス
ターしてスリムな体になろう!
※ダイエット中にストレスによる過食を防ぐためには
紅茶がよいそうです。
※お酒に含まれる「コルチゾール」はストレスによっ
て発散される副腎皮質ホルモンの一種で、血圧や血糖
レベルを高め、免疫機能の低下や不妊をもたらしたり
するそうですので、控えめにしましょう。
ストレスは人間の体には1番の対敵なのかもしれません
ね!何事もあまり無理をせず楽しく実践しましょう。

Copyright © 2007 キャベツ ダイエット